東京

東京駅で買えるお土産お菓子 おすすめ5選

東京駅は都心の玄関口だけあり、各地へ繋がる新幹線や電車の数がとても多いです。駅直結のグランスタ、エキュート等には東京駅限定の定番お菓子が沢山!! 東京駅のお洒落お土産の聖地駅地下。可愛くてお洒落なお菓子が沢山あり、見ているとどれを購入してよいか迷ってしまいます。ここではそんな中から東京駅限定の定番お菓子をピックアップしてご紹介します!

グミッツェル

カンロと言えば、昔、小さな頃に幼稚園で肝油の販売があったなという想いでがあります。今では色々なフレーバーの飴があり美味しい飴やお菓子の会社というイメージがあります。そんなカンロがグランスタに「ヒトツブカンロ」という名前で出店しています。「ヒトツブカンロ」と言えば「グミッツェル」です。とってもカラフルで形もプレッツエルの形をしたグミなんです。外はパリパリ、中身はしっとりとした甘みがある芳醇なお洒落グミです。

桂新堂 けいしんどう パンダの旅 せんべい 東京駅限定

桂新堂 けいしんどう パンダの旅 せんべい 東京駅限定

「パンダの旅」海老せんべいの老舗中の老舗!創業が慶応2年で長い間、幅広い年齢層の方々に親しまれてきた「桂新堂」。使用される海老は全て国内の車えびという徹底ぶりとこだわりよう。そんな「桂新堂」と「東京駅」のコラボにより東京駅限定で「パンダの旅」という商品が産まれました。海老せんべいの小分け包装となっていて、パンダ柄と東京の名所が海老せんべいにプリントされています。ばら撒き用にもお勧め!小さなお子様がいるご家庭への手土産としてもおすすめですよ!

東京ばな奈見ぃつけたっ

「東京ばな奈見ぃつけたっ」今となっては、この東京ばな奈を東京土産からはずす事は出来ません。そのぐらい定番中の定番になりつつあります。通常版のバナナの形をしたベーシックな東京ばな奈ではなく、最近は可愛らしいアニマル柄の「東京ばな奈見ぃつけたっ」シリーズが女性を中心に人気となっています。中身のクリームもバナナプリン味であったり一味違った工夫とリーズナブルな価格設定で、外国人観光客の間でも人気だそうですよ。

麻布あげ餅

麻布十番 あげもち屋

「あげ餅」麻布十番に本店があるあげ餅専門店の「あげ餅屋」。東京駅付近の店舗は、大丸東京店の中にあります。このあげ餅が面白いのは、色々な変わったフレーバーがある事です。他のお店ではなかなか思いつかない発想で楽しく思わず試してみたくなるような話題性の高いフレーバーが多数存在しています。例にあげるとトリュフ塩味、バルサミコ酢味、バジルトマト味等お酒のおともにもなりそうなフレーバーもあります。1袋が400~500円前後とリーズナブルでパッケージもとてもお洒落で素敵な柄なので選ぶ楽しみも広がります。

ひよ子焼きぽてと

東京ひよ子 ひよ子焼きぽてと

「ひよ子焼きぽてと」東京銘菓としてとても有名なひよ子の形をした可愛いお菓子ひよ子はとても有名ですよね。東京駅の至る所にお土産の定番として売られているのをよく見かけます。その東京ひよ子の銘菓ひよ子と並ぶ人気を博しているのが、こちらも可愛いひよ子型の「ひよ子焼きぽてと」です。白あんとサツマイモのミックスした風味豊かな生地で和風のスイートポテトを可愛いひよ子の形にした何とも愛らしいお菓子です。あんこが苦手な方にはこちらをお勧めします。

紹介:yumi.s124さん

まとめ

いかがでしたか?日本の首都東京に構える東京の玄関、東京駅。東京駅には地下街や直結しているデパートが多数存在します。古き伝統を大切にした銘菓から、その銘菓に新たな息吹を吹き込み若者受けもする様な斬新な発想で作り上げた新しい東京銘菓等数えきれない程の東京限定のお菓子が売られています。様々な工夫を凝らした見た目の美しさや可愛さにこだわるものばかりです。是非1度東京駅に足を運んでお気に入りを見つけてみて下さいね。

東京 お土産お菓子 おすすめランキング

東京 お土産お菓子 定番中の定番

上野駅 お土産 パンダお菓子

羽田空港のお土産 お菓子 おすすめ5選

東京 帰省土産 おすすめお菓子5選

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. 東京

    羽田空港のお土産 お菓子 おすすめ5選

    羽田空港に行くとお土産は何にしようかいつも悩まれる方は多いと思います。…

  2. 東京

    東京 帰省土産 おすすめお菓子5選

    東京の帰省のお土産はこれぞ東京!と思ってもらえるお菓子にしたいですよね…

  3. 東京

    上野駅 お土産 パンダお菓子

    上野駅は、赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が2017年6月に無事誕生した…

  4. 東京

    東京 お土産お菓子 おすすめランキング

    東京の名物 お土産お菓子と言えば何?東京都(とうきょうと)は、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP