ニュース

すっぽんパイ 朝のお菓子 春華堂より発売

うなぎパイで有名な春華堂より「すっぽんパイ」が新発売!

静岡浜松と言えばうなぎ。静岡って言われてイメージするのはもうお茶かうなぎパイかというくらいイメージが強いですが、うなぎ養殖の元祖ともいえる浜名湖の服部中村養鼈場はすっぽんの養殖場でも有名。

※服部中村養鼈場は起源は、江戸時代 文政・天保年間 1830年頃、の江戸 深川(現在の東京都江東区深川)の 川魚商 權次郎(ごんじろうが白魚や鯉・ウナギを長州毛利家に納めることを主な生業(なりわい)としておりのスッポンの養殖は、慶長2年(1866年)三代目鮒屋五郎兵衛・徳次郎により始った。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

伝統の露地養殖が脂ののった滋味深いすっぽん。黄金色のすっぽん出汁と旨味を引き立てる焼津の鰹節、駿河の桜エビ、隠し味にグリュイエールチーズでコクと奥行きをプラスして、うなぎパイ職人がエナジー込めて仕上げました。

朝にぴったりのひとくちパイが新登場。
(※春華堂の説明より)

http://www.shunkado.co.jp/

朝のお菓子 すっぽんパイ
本体価格
1袋(27g) 250円(税込 270円)
6袋入 1,500円(税込 1,620円)
賞味期限 80日
ちなみに 夜のお菓子の文句はうなぎパイ 昼のお菓子はしらすパイです。すっぽんパイ形状はどちらかというとしらすパイに近いですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<春華堂> うなぎパイ 24本入り<夜のお菓子>
価格:2967円(税込、送料別) (2017/5/8時点)

 

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. ニュース

    お伊勢さん菓子博 2017 で 「白い赤福餅」が登場!?

    2017年 お伊勢さん菓子博 2017 が三重県伊勢市で2017年4月…

  2. ニュース

    一六タルト 甘夏みかん味登場!そもそも一六タルトの由来って何?

    一六タルト 甘夏みかん味一六タルトと言えば四国の愛媛の銘菓。松山名…

  3. お菓子 ランキング

    新ご当地プリッツ リニューアルした 通販でセットも買える!?人気ランキングも

    お土産お菓子の代名詞ともいえる、ご当地プリッツ。結構売店やお土産屋さん…

  4. ニュース

    菓子博2017 人気や評判、口コミ感想などの内容 ツイッターまとめ

    お伊勢さん菓子博 2017 が三重県伊勢市で2017年4月21日(金)…

  5. ニュース

    夏目友人帳 熊本銘菓 陣太鼓とコラボ

    夏目友人帳 お菓子の香梅 誉の陣太鼓とコラボ「劇場版 夏目友人帳 …

  6. ニュース

    ド・アイス博 富士急ハイランド 開催期間  100種超アイス 日本と世界の出店店舗と商品

    「ド・アイス博」富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では、平成29…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP